東京大学

24. Dezember 09

【署名のお願い】 ノーベル賞・フィールズ賞受賞者による事業仕分けに対する緊急声明

★大学研究者の方はぜひ署名にご協力ください。
「署名簿: ノーベル賞・フィールズ賞受賞者による事業仕分けに対する緊急声明」
(現在,追加署名を実施しております)

http://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dEhoSnhEQUZtMnNpd0tJQkFXUm9CZFE6MA

声明文
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/info.html?id=2009
      

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)

25. November 09

【緊急声明集会】 行政刷新会議「事業仕分け」関連緊急声明集会(東京大学)

 政府が進める行政刷新会議が様々な分野で波紋を呼んでいる。マスメディアでは所謂“仕分け人”と言われる人間らを,あたかも悪人に審判を下す絶対正義のヒーローのごとく面白おかしく脚色しているが,見ていて非常に不快である。“仕分け人”を煽動する国会議員らも,どれほどまでにわが国の文化・芸術,科学技術について精通しているのかも甚だ疑問である。
 このたびの一方的ともいえる事業仕分けは,文化・芸術のみならず,わが国の科学技術・産業技術の衰退をもまねきかねない愚かな行為である。これは,長きにわたり世界に誇る「技術立国」として繁栄してきたわが国の国家的アイデンティティーをも崩壊せしめるものであり,私もクリエイター,研究者双方の立場から,政府に対して断固異論を申し上げたい。

 下記は,複数の大学の理化学系研究者の方々からお知らせいただいた【緊急集会】の案内である。ノーベル賞,フィールズ賞受賞者の方々をはじめ,多くの研究者らが【声明】を寄せるそうである。理系研究者の皆様は,東京大学小柴ホールにぜひご参集されたし!

ネット中継
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/event/debate.html


【緊急声明集会】 行政刷新会議「事業仕分け」関連緊急声明集会
日時:2009年11月25日(水)18:30~19:30
場所:東京大学本郷キャンパス理学部1号館2階小柴ホール
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_25_j.html

発表者
江崎玲於奈氏(1973年ノーベル物理学賞受賞者)
利根川 進氏(1987年 ノーベル生理学・医学賞受賞者)
森 重文氏 (1990年 フィールズ賞受賞者)
野依 良治氏(2001年 ノーベル化学賞受賞者)
小林 誠氏 (2008年ノーベル物理学賞受賞者)

18:30~18:50 経緯説明
          声明発表
          ノーベル賞受賞者・フィールズ賞受賞者のコメント
18:50~19:10 記者質問
19:10~19:30 教員・学生からの質問

世話人 石井 紫郎氏 東京大学名誉教授
       勝木 元也氏 自然科学研究機構
       藤野 陽三氏 工学系研究科社会基盤学専攻

事務局 横山広美氏 東京大学大学院理学系研究科

| | Kommentare (0) | TrackBack (0)